使用素材取材・イベント使用上の注意返品・交換修理温度調整実験


NAHOK 商品修理について、スピーディな対応をするため、
以下のとおりご案内いたします。

修理代金+返送料1,000円+消費税がトータル料金となります。
(修理品を送って頂くときの送料はご自身でお願いします。)

 


【ファスナー修理】

鞄のファスナー種類は、修理上、以下のようにおおまかに分けています。

a,シングルケース(フルート、オーボエ、クラリネット、ピッコロなど単体もの)
b,通常ブリーフケースタイプ(スコアブリーフ、Wケース、ワイドブリーフなど大きい鞄)
c,Wファスナー式=2コンパートメントタイプのブリーフケース(オーボエブリーフ、クラリネットブリーフ)など厚みのある鞄。 



 


次に、楽器の種類と商品名(あるいは上記a,b,cのどの種類か)、
使用年数などを記述し、
①鞄の全体がわかる写真(どの鞄かがわかるように)
②修理箇所のアップ写真 (ファスナーの壊れ方)
③タマ部分(鞄周辺のへり部分)
を添付してメールでお送りください。
状態の説明をわかる限りで簡単に、お願いします。shop@nahok.com



*ファスナー修理は、ファスナーが付いている左右の鞄のマチ部に対して
全面的に、表、裏の生地も差し替えとなります。
そのため、マチ部が汚れている場合はきれいになるメリットはありますが、
前胴、後ろ胴に比べて、マチ部だけがきれいになるので、
全体の鞄の汚れや使用感がある場合に、美観が異なる場合があります。

また、内装に関して、同じ色がない場合もあります。
生産時期により異なりますので、表、裏とも同じ色でないものを
使用する場合がありますので、ご了承ください。(色が異なる場合はお知らせします。)
起毛素材の違いは、例えばマチ部のみ、かなり異なるベージュ色や、
別素材になったり、場合によっては、グレーになる場合もあります。

例えば、裏地の元の色がベージュ系でも、マチ部分だけ別の色素材になることも
ご了承ください。可能な限り、近いものを探しますが、
見た目に強くこだわる場合は、先にご相談ください。 

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

 
【金具の修理】

背胴の取り外しリュックの座(Dカン座)のはずれ

a,ブリーフケースの背胴トップ部=リュックショルダー用、Dカンの座ほつれとカシメ打ち(修理と全体再強化)
’縫い目が内装に見える、ポケット貫通方式’を採用しています。処理が早く、コストがかからずにすみます。

b, 引き手の金具=スライダーがはずれた場合
もっとも簡単な修理です。カバンの配送に時間、手間のコストがかかりますので、
ここだけの場合は、お近くのかばん修理店でも可能かと思われます。

c,シングルケースのハンドル取り付け部、Dカンの座ほつれとカシメ打ちの強化
(縫い目が内装に見える貫通方式、カシメ強化付 1箇所)

上記以外の修理については、お写真を頂きましてから、検討いたします。

************************************************************************

2,お写真を送付頂いた後、想定内の修理内容の場合は、確認メールを
お送りしますので、修理代金の前払いと修理品の発送を同時進行でお願いします。

提示価格にてご了承頂ければ、お振込と同時に、
元払いにて修理品をお送りください。

お振りこみ確認後、お申込み順に修理に取り掛かります。順番がありますので、
納期は、修理品到着後2週間~混んでいるときは1ヶ月となります。
出来る限り早くお送りできるよう、工場より直送いたします。

修理代金は銀行振り込みか、PayPalをご利用ください。
PayPalは、メールアドレス宛てに請求書をお送りします。
https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/personal

商品の送付先は
〒 652-0853
神戸市兵庫区今出在家町1-10-10
ヒーロー・ インターナショナル株式会社
NAHOK修理部宛 TEL:03-3406-0845

万が一ですが、商品送付後、状態によっては、修理不可の場合もあります。
その時は、ご相談して、修理キャンセル、返品致します。
(めったにないことです)

***********************************

NAHOK WEBショップは、お電話でのサポートをしておりません。
すべて、以下のメールアドレスへご連絡ください。クイックレスポンスを心がけています。
shop@nahok.com

また、弊社よりレスポンスがない場合は、
キャリアメール(docomo.ne.jp/ ezweb.ne.jp)をご使用のお客様がほとんどです。
https://nahok.ocnk.net/page/104

 

PCメールの受け入れ対策をお願いします。